よむ

【コラム】「できる」と「できているつもり」

体幹を鍛えるために「ヨガ」を始めて4年ほどです。
ある程度、ポーズも覚え、どこを意識すればいいかもわかってきた。


そして、自分では、しっかり「出来ている」と思ってたのですね。

ところが、先日

「ひとりひとりのポーズを自分で振り返ろう!」

ということで、写真を撮ってもらったら。。


いやあ、びっくり(^^;
ダメダメだったのですね。


ビズフリーランス 
【できているつもり】

栗原えいこ Leaven ヨガ 北参道
【できている】


あらためて「できる」と思っていても「できているつもり」って多いのかもなあと反省。

そして、先生に、ポーズを修正してもらったら。。
確かに、ポーズを維持するときに使う部分も大変さも違うことがよくわかります。

同じポーズをしていても、この違いは大きいなと。
積み重ねることで、ちゃんと鍛えるべきところが鍛えられていないわけですものね。

あらためて、自分の専門分野じゃないことって、ちゃんと先生について、見てもらった方が
間違いないなと実感しました。


ちなみに「ビジネス」も同じですね。
ビジネスは、スキルなどの「知識」と、いろんな課題に直面した数と解決した「経験」や
「知恵」が必要です。


もちろん「ビズフリーランス」でなくてもいいし、もちろん「ビズフリーランス」を
頼ってもらってもよいのだけど

「ビジネスのプロ」

の人に、サポートしてもらうことで、1週間、1ヶ月の時間の積み重ねの結果が変わってきます。


確実にスピーディに進みたい人は、そんな視点でも考えてみてくださいね。


それにしても、この「できているつもり」を「できる」状態にせねば!
新たな「目標」が出来ました(笑)

かりやコージ

かりやコージ

投稿者の記事一覧

起業女子塾ビズフリーランス 代表
ITと経営の両方がわかるコンサルタント
1966年8月生まれ。法政大学卒業

講座やコンサルティングを通して年間100名を超えるフリーランスや起業女子経営者のビジネスの相談課題解決に取り組む。
クライアントの頭の中を整理し、見える化すると同時に、具体的なアクションの選択肢を提示しながら進めていくのが得意。

夢は社員や子どもたちが
「社長みたいになりたいです!」
「ママ楽しそう!ママみたいになりたい!」
と言われる経営者や大人がいっぱいの社会にすること。

プライベートでは合気道(二段)。三段の昇段に向けて日々鍛錬中。

関連記事

  1. 【コラム】あなたは「もう」派?「まだ」派?
  2. 【IT】フェイスブックのなりすまし申請要注意!&友達情報の公開範…
  3. 【紹介】新聞に掲載いただきました
  4. 【コラム】ある種の「苦しみ」がないのは違うのかもしれない
  5. 【コラム】いくらに設定したらいいかわからない。。
  6. 【コラム】通帳の残金が811円になってしまいました・・
  7. 【コラム】女子大生に諭されました
  8. 【報告】ママカメラマンのための集客&フェイスブック講座
PAGE TOP