1. HOME
  2. ブログ
  3. 来年を充実した年にするための12月の過ごし方

来年を充実した年にするための12月の過ごし方


年が明けて

「よし!今年こそは!」

と思うものの、腰が重く、気がついたら1月末。

何となくダメな自分に凹んで、悶々としているうちに、春を迎え・・
かつて僕も、そんな時期がありました。

そして、そんな状態にならない、後悔しない秘訣は

「12月の過ごし方」

にあったんです!

来年はもう始まっている

経営者は常に先を見越して動く人です。
そして、実は、もう来年は始まっているのです。

ここに気づけるかどうか?
そこが、大きな分かれ道です。

そして、12月にやるべきことがあります。

■STEP1 まずは「振返り」をする

2018年を次の4つで振り返る。

1.新たにやったコト、継続してきたコト

2.その中でうまく行ったコト

3.気づいたコト、感じたコト

4.改善点

うまく行くヒントは「行動」の中にあります。
だから、この「振返り」をしないともったいない。

だって、その中にたくさんの

「あなたならではのビジネスがうまく行くヒント」

が隠されているのだから。

この振返りが最初にやるべきことです。

■STEP2 次に、来年やることを考える

振返りをしたら、その中から「来年」やるコトを考える

1.今年やってみてうまく行ったコトで、継続してやるコト

2.改善点から、新たにチャレンジしてみるコト

そして、それを何月頃にやりたいかを考えてみる。
これが、ふたつ目にやることです。

■STEP3 来年やることのために、何が必要か?を考える

そして、みっつめが、その「やるコト」のために、必要なことを考えてみる。

例えば「新たなコンテンツでセミナーを開催しよう」と決めたとします。

セミナーを開催するには

・コンテンツ
・会場
・集客

が必要になります。

例えば、会場は、費用を抑えて公共の施設を使う場合、地域によって条件が異なります。

そのために

・まず会場を探す
・利用条件を調べる

が必要になります。

そして、事前登録が必要なところもあります。
また、3ヶ月前などから予約が可能なところも多く、人気の時間帯は早く埋まったりします。

つまり、これだけでも、1月から動き始めたら、事前登録が終わって、空いている日を見つけたら3月だったということになったりします。
これを12月中に済ませたら、1月末には開催可能かもしれません。

メルマガ準備中

今、来年からメルマガ発行を始めたいという方のサポート中です。
メルマガ発行も

・メルマガを発行するツールを選定する
・有料ツールの場合は契約をする
・設定をする
・メルマガを継続的に書くためのサイクルを決め、構成を決める

などがあります。

これも12月中に準備を済ませておけば、1月からすぐに始められます。
最初は、自分でやろうとしたんだけど、3日間頑張って

「もう無理!助けて!」

ということで、相談がありました。

でも、あと1週間ほどで、準備が整うので、年内に、最初の投稿ができそうです。
大事なことは、メルマガ配信の準備をすることではなく、メルマガを配信すること。

だから、準備が苦手だったら、丸投げでアウトソースしちゃったほうがいいですものね。

ぜひ、あなたもこの3つ

「振返り」
「来年やることを決める」
「そのために必要な準備を考え12月に行う」

をやってみてくださいね!

もし、ひとりで不安な人は、うまく整理できない人は相談しに来てくださいね!
一緒に、来年に向けた準備をしましょう!
https://www.biz-freelance.com/consulting/

【経営のレシピ】

来年を充実した年にするための12月の過ごし方。

1.この1年を振り返る

2.その中から、来年新たにやるコト、継続してやるコトを決める

3.そのために、必要な準備を洗い出し、12月に準備をしておく
 
 
 

自分の強みを活かしながらビジネスを進めていきたい方へ

  • 自分らしさを大切にしながらビジネスをしていきたい
  • 自信を持てるようになりたい
  • やりたいことを形にしたい
  • 最近多い「売り込み」スタイルじゃない、売り方を身につけたい

そんな方向けに役立つ情報を毎週月曜、水曜、金曜の3回、朝8時に配信中

無料メールマガジンに登録する

LINE@でも情報配信中!


関連記事