1. HOME
  2. ブログ
  3. メルマガやブログを書く気が起きない時の対処法

メルマガやブログを書く気が起きない時の対処法


メルマガやブログは

「継続的に書く」

ことが効果的な活用方法です。

もちろん、読み手が「必要としているテーマ」であることが大事です。

でも、一方で、継続的に書こうとした時に

「筆が進まない」

こともあります。

僕もよくあります。

そんな時にどうするか?

僕の場合、気力や体力が落ちている以外で

「筆が進まない」

原因のほとんどは

「何を書くか思いつかない時」

なのです。

だから、あるものを開きます。

それは

「ネタ帳」

です。

日ごろからいくつかの「ネタ帳」を用意してあります。

1.クライアントの課題や悩み、不安解決につながるテーマ

2.クライアントにとって必要な知識

3.名言集からビジネスに役立ちそうなものを抜いたもの

4.閃いた時に書きとめたメルマガタイトル(キャッチフレーズ)集

僕の場合は、パソコンに保存してあるので、それを開いて眺めてみるのですね。

すると

「あ、これについて書いてみよう!」

というものが見つかります。

ここまで来たらOK。

あとは書き始める。

書いているうちに気分が乗ってきて

「早くこれを読者に届けたい!」

という気持ちになるのですね。

そして、この気持ちになって書けたメルマガは、読者からの反応もいい。

つまり、大事なことは、ブログやメルマガを書く前にあります。

「ネタ帳」

という準備です。

これは、とても有効な手段なので、ぜひ試してみてくださいね!

なお、今週のメルマガも、まさに

「書く気が起きない」

状態だったのだけど(笑)ネタ帳を開いたら、書きたいテーマが見つかり、1時間半で今週お届けする3本のメルマガを書き上げられました。

早く、読者の人たちにお届けしたい至極の3本です。

ぜひ、まだの方はこちらから、既に、登録している方はお楽しみに!


関連記事