1. HOME
  2. ブログ
  3. 失敗を恐れるな。何もしないことを恐れろ。

失敗を恐れるな。何もしないことを恐れろ。


「長」や「代表」という肩書がつく人が「決断」すると物事が動き出し、責任が発生する。
怖いし大変なので、できれば避けたい。

でも「長」や「代表」となった人、ここでいえば起業した人や会社を創業した人は、逃げちゃダメなのです。

というか逃げても、あとから

「倍返し」とか「3倍返し」

といった大きなしっぺ返しが来るので結果的に逃げられない。

だから、逃げずに、取り組む(決断する)方が結果として楽。
これを早いうちに体験し、身に着けておくとよいです。

ただ、未知の領域、不確定要素が多い中での

「決断」

には想像以上に、気力と体力を使います。

だからこそ、日々の中で、自分の気力と体力を充実させていくことは

「起業した人」
「経営者」

にとっては重要な

「やるべきこと」

なのですね。

少しずつ

「何もしない」
「何気なく過ごす」

を手放し

「決断し行動する」

自分を創り上げていってください。

最後に、ホンダの創業者、本田宗一郎の言葉をお届けします。

失敗を恐れるな。

何もしないことを恐れろ。

失敗が人間を成長させると私は考えている。

失敗のない人なんて本当に気の毒に思う。

困れ。困らなきゃ何もできない。

自分の力の足りなさを自覚し、知恵や力を貸してくれる他人の存在を知るのもいい経験である。

by 本田宗一郎


関連記事